自分は自分。ミニマリストはミニマリスト。

私のこと
ミニマリストブログにハマる

ここ数ヶ月、シンプルな暮らし、シンプルな思考に憧れて
ミニマリストのブログを読み漁るようになった私。

皆さん、北欧好きですよね。
マリメッコとかムーミンとか。リサ・ラーソンとか。
食器はイッタラで。

昨年受講した、オンライン講座のミニマリスト先生も
マリメッコのマグカップ使ってて、私はドイツ国旗のマグカップ(笑)

いやこれ、コーヒーいっぱい入るし、大学の頃からの愛用品なんだけど
画面に映る時、ちょっと恥ずかしかった…

ブログや講座で学んだのが、
「自分の定番を決める」
「少々高くても使い心地よければそれで良い。大切に使っていく」
ということ。

なので、欲しいものいくつかを、
「少しでも長く大切に使いたい」ということで
ミニマリスト主婦のブログを見て同じものを買ってみたんです。

お値段、そこそこしました。

そして、ただ真似ていきなり高価なものを買ったからでしょうか。
違和感半端ない。

必要な物だったので、ヘビロテするのは確実なのだけれど。
自分のこだわりでもないし、
手に取って「これ!」と決めたわけでもなかったから。

そして、迷ったのがリュックです。

最近、ひと駅ふた駅の外出なら歩くことが多いため、
リュックを買うことにしました。

同じくミニマムに片足突っ込んでいる友人は、マリメッコのリュック推し。

だよね。ミニマリストはマリメッコだよね。

というわけで、ネットでマリメッコのリュックをポチる予定だったのですが。

その時、たまたま別の買い物で寄った無印でリュックを発見。

お値段2980円。価格なんとマリメッコの1/5。

けれど、試しに背負ってみると、軽くてめちゃ楽なのです。
ポケットも大きくて使いやすそう。

そもそも、私はリュック初心者で、
リュック生活がどれだけ続くかもわからないのだ。
(通勤はトートのほうが断然便利なので、通勤でリュックはない)

今後どれだけ使うかわからない物に、お金をかけることはできないと思い
無印のリュックを購入しました。

その後、何度か使用していますがめちゃ良いです。
自分にしっくりくる。値段も、仕様感も。

本当に欲しいものは買えば良いけれど、他の人を真似て、
背伸びして高価な買い物をする必要はないかなと思いました。

「身の丈に合った、良い買い物」をすることも必要ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました