怒涛の2020年、ストレスフルだった。けれど、得たものも多かった。

私のこと

無事、年内の業務を終えることができました。

ざっと、今年一年を振り返ってみたいと思います。

********

コロナの流行により、3月から在宅勤務がスタート。
以来、一度も出社していません。
(オフィスがビルの何階だったか、もう忘れてしまった…)

在宅勤務スタートからほどなくして、先代犬が12歳で他界。
悲しみのどん底に落ちました。

娘の小学校は、約3ヶ月もの間休校に。
緊急事態宣言発令以降は学童へ行かなくなり、
子守と仕事で吐きそうでした。

5月。ステイホームで、私のコロナ太りも顕著に。
自分の太った顔を鏡で見るのが辛くなり、ダイエットを始めました。

先代犬の死から3か月後の6月、子犬を迎えることに。
一生分の「可愛い」を言った気がします(笑)

ランニングで順調に減量し、上手くいっていたはずのダイエット。
しかし、10月に坐骨神経痛で脚が上がらなくなり、
ランニングを泣く泣く中断することに。

リバウンド防止のため、食事作りのオンライン講座を受講。
食生活を改善し、7ヶ月で12キロの減量に成功しました。

*******

コロナでストレスを感じることの多かった一年でした。

体調を崩そうものならコロナ感染を疑われるので、
自分や娘の体調管理に神経をすり減らし。

主人の勤務先も、売り上げが激落ちで経営ギリギリの状態。

最近ではコロナ関連のニュースを見ると気分が悪くなるので、
朝ニュースをみるのもやめました。

今後、子どもの将来が、家族が、日本がどうなるのか不安で
眠れない時もあります。

けれど、自分の体と心と十分に向き合うことができた1年でもあったなと。

在宅ワークやらステイホームやらで、自分の時間が増えました。

減量できたこと、周囲が引くくらい乱れていた食生活を改善できたことは、
本当に大きな収穫です。

今は、心身ともに健やかであるように、心地よい暮らしを模索中。

体に負担をかけない食事と、適度な運動の継続、週末に断捨離したりして、
頭の中がぐちゃぐちゃにならないように心がけています。

頭の中をすっきりさせることで、
どうしようもない不安にも打ち勝つことができたらいいな。

来年はどんな年になるのでしょうか。

コロナの終息を心から願うばかりですが、もう通勤したくないです…。

 

皆さま、1年間お疲れさまでした!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました