年上のお友達との連絡先交換、させなきゃ良かった。

小学二年生

娘にはキッズ携帯を持たせています

  • 通話は無料の5分以内
  • メールは基本しない
    (キッズ携帯はSMS機能のみのため、メール送るのに1通5円かかる)

この約束を守ってもらい、同じくキッズ携帯を持つお友達と連絡先を交換し、
「今日遊べるー?」みたいな電話をしていることもあります。

キッズ携帯はどこの会社でも同じかも知れませんが、連絡先を登録しないと電話できませんし、
連絡先の登録も親でないとできません(登録にパスワードが必要だから)。

なので、娘が自由にお友達と連絡先を交換し合っているわけではなく、
母親同士で「登録してもいいかなー?」とやり取りした上で登録していました。

そして先日、いつも一緒に遊んでいる小学6年生のお姉ちゃん(Yちゃん)から、
「携帯番号交換したい」と言われ番号が書かれたメモをもらってきました。

Yちゃんはスマホを使っているので、「メールはしない」「電話も用事だけ」と
念押しして、Yちゃんに伝えてもらった上で登録してあげました。

それから数日後。

「○○ちゃん(同じく娘の友達)は性格悪いから遊んじゃだめだよ!」

と、Yちゃんからメールが。

娘は意味がわからず、無視をしていたところ何度も「○○ちゃんと遊ぶな」的な
メールが来ていました。

しかもYちゃん、娘が就寝した後の遅い時間にメールを送ってくるんです…。
12時とか(今時の小学校高学年って12時まで起きてんの?)。

メールを翌朝に確認しても無視している娘が気になって、発見したんですけど。

ひとまず、無視で正解だと思います。
娘は○○ちゃんのことが大好きだというので、別にYちゃんのいう事を聞く必要なし。

でも、相手は小学6年生。
メールを無視し続けることで意地悪とかされなければ良いのですが(心配しすぎ?)。

実は私、Yちゃんと会ったこともないんですよ。
主人は会ったことあるみたいなんですが。

年上の子と仲良くするのは良いのですが、小2と小6って年齢が違いすぎてちょっと心配だったり。

ママ同士で同意がないと連絡先登録できないって言えば良かったかな。
何も考えずに顔も知らないお友達の携帯番号を娘の携帯に登録してしまい、後悔しています。

 

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました