場違いな質問に見当違いな回答。ADHD気質な私。

仕事

やたら物を倒すし、こぼす
すぐ忘れる
すぐなくす
想定外の出来事に弱い
というか見通しが甘く、想定外の出来事が頻繫に起こる
タスクが多いと頭がパニックになってしまう
失言しちゃう
片付けられない

―全部、私のことです。

大学の頃から、ADHD(注意欠如多動性障害)についての本を山ほど読んできました。
当てはまるところしかないので、きっとADHD気質なのでしょうね。

専門家を頼ればよかったのですが、学生時代は親に知られたくなくて(保険証で病院行ったことバレちゃう)、社会人になってからは時間がなく機会を失ってしまっていました。

なので、本やサイトから得た知識を頼りに、周りに迷惑をかけないように事前に対策を講じて、神経すり減らして生きてきました。職場でも、対人関係でも。

家庭では気を抜いてしまっているため、家族がドン引くくらいの「うっかり」を連発してしまいますが。

職場では少しでも気を抜くと信じられないミスをしてしまう可能性があり、PC周りにもPCの画面内にも、ミスを防ぐための付箋だらけです。

いつも、ものすごく気を張っています。

前職までは、顧客と対面や電話でやりとりすることがとても多かったため、反応が1テンポも2テンポも遅い私は投げられたボールをすぐに返すことができず、やっと口から出た言葉は相手にとって意味不明で、やらかしてしまうことが多々ありました。

幸い、今の仕事は顧客とのやりとりが少なく、自分の業務を黙々とこなす系なので大きなミスはありません。

しかし最近、チーム内のチャット上で場違いな質問をしてしまったり、見当違いの回答をしてしまったり、ということが続いてしまっています…。

チーム内のチャットなので、私個人に向けられた質問でもないですし。
もういっそ、黙っておこうかなとも思ってしまっています。

それでは何の解決にならないのはわかっているけれど。

どんな職場でもどんな仕事でも、こんな自分と向き合うのはとても難しいです。

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました